スポンサーサイト --年--月--日 スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

3/9/2011 「マスターしたよ」 2011年03月09日 チビ君 トラックバック:0コメント:2

030611.jpg

心身の発達とともに、時間が経てば焦らなくとも出来る様になるものの一つに、「自転車に乗ること」が挙げられると思います。何事もマイペースでお気楽なチビ君は、6歳半にしてようやく補助輪無しでの自転車乗りをマスターしました。(私の本音としては)長かった...。でも、よくやった!

以前にも、あ、出来たかな?と思う時がありましたが、走り出す際のバランス確保と、一旦走りだしてから自力でストップする事がなかなか出来なかったんです。(アメリカの幼児用自転車の殆どはサドルを後ろに回転させると止まる仕組みです。それが案外難しかったみたい。)でも今では長い時間、広場で楽しそうに乗ってます。まだ道路デビューはさせてませんが。

親の勝手な希望で、何でも出来る様になって欲しくて、「はやく、はやく!」といろ~んな事を毎日の生活の中で急かしてしまっている気がするけれど、ちゃんとチビ君なりのタイミングでハードルを乗り越えていくんですよねぇ。その力をちゃんとチビ君は持っている。それを再確認させられました。

今、学校で足し算やコインの数え方や時計の読み方に四苦八苦しているチビ君。そしてそれをハラハラした思いで見ている私。毎日、宿題で悪戦苦闘しているので、それがお互いストレスの種になっています。

そんな時は私が深呼吸して、どどーん!と大きく構えていなきゃいけないんでしょう。それを理解して実行しているつもりでいても、「今の私のいい分はチビ君にとってフェアじゃなかったな」と感じる時があるのを認めない訳にはいきません。あとで後悔しても遅いのにね。

教える事、育てる事、あぁ、なんて難しい!チビ君が6歳半ということは、私のママ歴も6年半。まだまだ小僧&小娘ですよ、私たち。それにしても、チビ君の著しいまでの成長の記録に比べて、私の一個人としての成長はどうなんだろう?って思ってしまいます。

正直に言って「成長」っていう言葉を三十路過ぎの自分に当てはめること自体が少し恥ずかしいです。だって、やっぱり子供が持つパワーは最強なんです。それを毎日、目の前で見ているから、本当にチビ君には適わないって思ちゃう。別に競ってるわけじゃないけれど、本当に羨ましいくらいです、彼の生命力や表現力。素直に畏敬させられちゃってるんですね、私。

...
The little rider masters his skill, the blue sky and the red bike, what a happy child.

コメント

Re: momokoさん
桃子さん、新しくブログに更新した通り、父は無事でした。心配してメールして下さりどうもありがとうございました。

中学校卒業なんて、本当にはやいですね!信じられないなぁ。高校受験は大成功だったかな?頭の良い彼の事、心配はしてませんよ、私。
  1. 2011/03/13(日) 13:35:37 |
  2. URL |
  3. ユキ #-
  4. [ 編集 ]
お元気ですか?仙台のご実家、地震は大丈夫ですか?我が家の長男は本日中学校の卒業式。本当に、こどもの成長に、感動し、刺激されます。太郎君が6歳過ぎた、自転車に乗っている、、、そんな一つずつにもやっぱり感動します。。私もママ修行はまだまだ続きます。。桃子
  1. 2011/03/11(金) 04:49:48 |
  2. URL |
  3. momoko #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック URL
http://everydayphoto.blog60.fc2.com/tb.php/674-7f02e34f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。