スポンサーサイト --年--月--日 スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

01/29/2007 2007年01月30日 動物 トラックバック:1コメント:0

012807.jpg

枝で一休みするハミングバード。何だか愛らしいくちばしですよね。

ものすごく小さい鳥なのに、猛スピードで羽根を動かしながら空中にいるその姿を見ると、スゴイなぁと純粋に感心しちゃいます。

でもあまりにもすばしっこ過ぎて、枝に止まってる時の写真が一番撮り易かったりします。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック URL
http://everydayphoto.blog60.fc2.com/tb.php/269-c507d2d5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

くちばしについて-バードウォッチング-鳥侍屋

くちばしくちばし(嘴、喙)とは、鳥類の採食器官で、上下の顎が突出し、角質によって堅くなったもの。食物を食べる為の機関としては動物の口に似ているが、食事の他にも、毛づくろい(グルーミング)をしたり、物をつまんだり、捕食対象を殺害する、食物を探す、求愛行為、
  1. 2007/03/31(土) 10:45:48 |
  2. バードウォッチング-鳥侍屋
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。