スポンサーサイト --年--月--日 スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

10/28/2007 2007年10月29日 チビ君 トラックバック:0コメント:2

102807.jpg

我が家はハロウィン大好きなおバカさんの集まりなので、この時期になると創作意欲を掻き立てられ、毎年私はチビ君の衣装を手作りしています。そして今年、チビ君は大好きなスーパーマンになりました。(ハロウィン当日は来週です。)

いつ頃からか、気がつけばスーパーマンを必ずDVDでチェックする日常が始まり、あのテーマソングが聞こえるとなると家中を駆け回るようになったチビ君。そんなに好きなんだったらハロウィンはスーパーマンで決まりだね、と暇な時を見つけてはチクチクと裁縫をしていました。

この姿でスーパーに買い物に行くと、周りの大人は優しいまなざしでチビ君を見てくれて、レジでも「あら、スーパーマンさん、こんにちは」などとサラリと声をかけてくれたりします。さすがはアメリカ人。そういうところがとっても上手なんですよね。単純なチビ君はそれだけで感激しているようです。
スポンサーサイト

10/26/2007 2007年10月27日 チビ君 トラックバック:0コメント:2

102607.jpg

もうすぐハロウィンです。近くにある農場では、一面に装飾用のオレンジのカボチャが並べられ、季節感を出してくれています。

写真は、カボチャの値段表ともいうべきディスプレイの一部と化すチビ君。去年も(おととしも、かな)似たような写真を撮った記憶があるので、暇な人はその写真と比べてみて下さい。チビ君の成長が分かるはず。

こうして買ったカボチャをくりぬいて、ジャックオランタンを作り、家の前に飾ります。夜はそのカボチャの中にキャンドルを入れます。この季節、光も優しくて、空気もフレッシュで、本当に大好きです。

10/25/2007 2007年10月26日 人々 トラックバック:0コメント:2

102507.jpg

先週の金曜日、私の親友の、たった生後13ヶ月の小さい命が天使になりました。半年以上の闘病生活の末の、悲しい悲しい出来事でした。

それでも、彼が産まれて来てくれたという事、重い病気との戦いの中で出来ることは全てやったという事、母の胸の中での最後は本当に安らかだったという事。それらの全てを受け入れて、やっと苦しみから解放されて自由になった我が子を思う親友の、お葬式での凛とした姿には言葉がありませんでした。

今日の写真は、彼女の家に飾られていたお花やカード、そして亡くなった赤ちゃんの名前にもちなんだ象さんのぬいぐるみ。彼の短すぎた一生は、彼に関わったたくさんの人の人生の中でいろいろな形をとって羽ばたき、永遠に意味のあるものになると思います。

10/22/2007 2007年10月23日 動物 トラックバック:0コメント:0

102007.jpg

見ての通り、ザリガニです。近所の公園の、湖の中にいました。それをパパが枝を使って地上に持ち上げて来てしまいました。すかさずパチリ。息が詰まる前にちゃんと水の中へ戻しましたので、ご心配なく。

チビ君は今まで見た事のないヘンテコリンな生き物をジッと観察していました。本当に、世の中にはいろんな生物がいますねぇ。改めて感心してしまう私。

ザリガニを見たのなんて何年ぶりでしょう。子どもの時に身近にあった存在だったかな?どこでザリガニって生育するんでしょ? なんだか疑問ばかりです。

10/20/2007 2007年10月21日 チビ君 トラックバック:0コメント:0

101907.jpg

気持よく晴れた暖かい午後。チビ君とパパと近所の公園へお散歩に出かけました。

鴨に餌をあげるのが大好きなチビ君。パン屑をビニール袋に入れて準備万端です。写真は、そんな人口湖での様子。最近は雨降りが続くので、天気だとご機嫌です。

昨晩、悲しいニュースを聞き、私の心はよく定まっていません。今、こうして生きているってことをちゃんと実感しながら、毎日を新鮮な気持で過ごさなくては、と自分の幼稚な脳みそに戒めました。

10/18/2007 2007年10月19日 チビ君 トラックバック:0コメント:0

101807.jpg

本日10月18日。日本に住む私の親友の誕生日でもあり、4年前に私たちが挙式をした日でもあります。秋晴れの素晴らしい日で、みんな笑って食べて飲んで、本当に楽しい日でした。

そして、そんなウェディングを無事に終えて、ハネムーンに行って、その後に出来た子がこの写真の小僧であります。

最近、あまりにも古すぎるデジカメをチビ君にあげました。写真をやるパパとママの影響で、かなり摩訶不思議な写真を毎日撮っています。子どもならではのアングルとコンポジション。うーん、勉強になるなぁ。一眼レフを彼にプレゼントする日はいつになるかしら。

10/17/2007 2007年10月18日 チビ君 トラックバック:0コメント:0

101707.jpg

ホースで水遊びをして(最近寒いのに!)ズボンが濡れたもんだから、オムツ一丁でチョコレートケーキを貪るチビ君。

甘いものはあまり与えないように心がけていても、やっぱり子どもはお菓子が大好きで、何だかんだ言いつつも結構あげちゃってます、私。チビ君が黙っていい子にしているときは、こうやってオヤツを食べている時くらい。そういう意味では犬と一緒だなぁ、子どもって。

チビ君の1歳の誕生日の日に、初めてチョコレートケーキを食べさせてみた日の事を思い出します。「これが大人の味ね!」とでも言わんばかり、目をパチクリさせて食べてました。懐かしいなぁ。あれが2年も前の話だとは...。

10/15/2007 2007年10月16日 動物 トラックバック:0コメント:0

101207.jpg

今日も午後から雨が降り出しました。カラカラに乾いていた外の植物は大喜びでしょうが、公園に行けないチビ君は不機嫌そうです。

写真は、雨の中なぜか私をジーッと見つめるデブ猫。首輪はしていなかったけれど、このお腹のたるみ具合から言って飼い猫だろうと想像します。

この写真を撮った日の翌日、同じ道を散歩していたら、近くの家のポーチで昼寝をしている黄金色の猫を見つけました。きっと同じ猫でしょう。雨に降られても、帰る家があるというのはいいね、ニャンコちゃん。

10/12/2007 2007年10月13日 人々 トラックバック:0コメント:2

101207-2.jpg

今日は朝から一日中雨でした。いよいよ、北カリフォルニアの雨期が本格的にスタートしたようです。

それでも今日は朝の7時半から仕事。チビ君が夜泣きをしたので、私は眠たくってしょうがなかったのですが、文句を言うわけにもいかず、カメラを濡らさないように注意しながら取材先まで行きました。

写真は、雨の振る中、大きな傘をさしながら下校する男の子。雨を楽しんでいるようにも見えました。子ども達はいつでも元気ですね。

10/02/2007 2007年10月03日 チビ君 トラックバック:0コメント:0

100207.jpg

気持よく晴れた午後、テニスコートでボールを追いかけるチビ君。大はしゃぎです。

近所の公園内にあるこのテニスコートは「誰でも適当に好きなだけ使っていいよ」っていうポリシーらしいので、いつも人が居ないのを見計らってはチビ君と遊んでいます。時々、チビ君にボールをくれる優しいテニスおじさんがいたりします。

野球とかサッカーはまだよく分かってない様ですが、ボールが行ったり来たりするのをただボケーッと見ていられるテニスは3歳児の頭脳にピッタリなようです。そりゃぁ楽しいよねー。
 » »
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。