スポンサーサイト --年--月--日 スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

06/29/2007 2007年06月30日 人々 トラックバック:0コメント:0

062907.jpg

夕方、日が傾きかけた頃、無邪気にシャボン玉で遊ぶ女の子。おばあちゃんを訪ねて夏休みにはるばるワイオミング州からカリフォルニアまでやって来たそうです。

子供は何歳頃までこうやってシャボン玉とかに夢中になれるんでしょうか。写真の彼女は9歳だそうですが、ティーンエージャーになる頃にはやらなくなるのかなぁ。

「早く大人になりたい」なんて思っていたあの頃。大人になると、ある意味では世界が小さくなっちゃいますね。自由気ままな子供時代が一番楽しかったんだなぁって、最近はノスタルジックに思ったりします。
スポンサーサイト

06/28/2007 2007年06月29日 人々 トラックバック:0コメント:0

060407-2.jpg

子供は何でも本当にカワイイけれど、私が特に好きなのは、小さな足です。この写真は友人の娘さんを撮ったもの。

うちのチビ君は生まれた時から足が大きい(というよりも足の指が長い)んですよね。これはパパに似たんです。パパのつま先はデカすぎて、何だか別の生き物がくっついているみたいで気持悪いくらいです。

何てったって、30センチあるんですもの。甚平に合わせて履けるように、日本で雪駄を買おうとしたものの、どの靴屋でもサイズがなくって、結局購入出来た場所は両国のお相撲さん専門店だったという笑い話があるくらいです。

06/27/2007 2007年06月28日 チビ君 トラックバック:0コメント:3

062707.jpg

お友達と一緒に裏庭で水遊びをするチビ君。オレンジのシャツに短パン、手にはジョウロ、そしてお気に入りの長靴。キマッてます。幼児の水遊びファッションの典型ですね。

今日は、仲良しのママさんが我が家に遊びに来てくれて、一日中ホンワカした時間を過ごしました。チビ君も同じ歳の男の子と遊べるから大喜び。やっぱり子供は外で元気にするのが一番です。

子供は子供同士、そしてママはママ同士で気が合うのって、滅多にある事じゃありません。人との出会いが新たな出会いを生むものです。大事にしたいですね。

06/25/2007 2007年06月26日 動物 トラックバック:0コメント:0

062507.jpg

庭に来る鳥のために置いているエサを毎日ガツガツ横取りしているリスがいます。おかげで鳥さん(ブルージェイという種類の青い鳥)は地面に落ちた分だけをつまんでいるようです。

このちゃっかり者のリス、最近ではカメラを持って近づいてもすぐに逃げて行かなくなったので、バッチリ撮りました。現行犯ですね。

どちらにせよ、家にリスや鳥が来てくれるのは、嬉しいものです。野良猫も結構いるらしく、うちの猫といつもケンカしています。

06/22/2007 2007年06月23日 その他 トラックバック:0コメント:0

062007.jpg

庭にある、南国の雰囲気たっぷりの葉っぱの写真です。きれいなワイン色がかった葉なのですが、白黒の世界で見るとこんな感じになります。

最近ようやく庭の手入れというか、自分がリラックスできるような庭を造りたいと思えるようになりました。(実行するのはとても難しいけれど。)そんな事を考えられるのも、チビ君とのテンテコマイの生活にようやく神経が慣れた証拠なんでしょうか。

日本にいる母はとっても自然植物が大好きな人で、庭を美しく保つのにかなり力を入れています。いくつになっても彼女から教わる事があるなぁと、歳をとる度に思います。元気かな、お母さん。

06/19/2007 2007年06月20日 その他 トラックバック:0コメント:0

061907.jpg

前回に引き続き、逆光シリーズ。...っていうほどのものでもないか。

夕飯も食べ終わった後、裏庭で椅子に座ってくつろぎつつ、パラパラと雑誌をめくってボケーっとしていた時に、木の葉がとても美しいのに気がつきました。急いでカメラを持って来て、光の具合が変わらないうちにパチリ。

葉っぱの一つ一つの線(何て言うの?)にはそれぞれ役割があって、それは人間で言えば血管のようなものなんだろうなぁ、などと思いながら撮った一枚です。

06/17/2007 2007年06月18日 人々 トラックバック:0コメント:0

061707.jpg

ほとんどの学校の卒業式がようやく今週で終わったようです。いよいよ、本格的に夏休みの始まりです。

今日の写真は、卒業式を卒業生側ではなく、観客の目線から見ていた時に撮った一枚。風船やラッパの音や叫び声やらで、アメリカの式はなんとも賑やかです。そして、風船越しにみる逆光はとてもキレイです。

6月17日。今日は父の日。我が子の卒業式を無事に見届けて、晴れがましい気持でいるお父さん達がたくさんいることでしょうね。

06/16/2007 2007年06月17日 人々 トラックバック:0コメント:0

061607.jpg

6月は卒業式シーズンです。私の勤めている新聞社では、地元の公立高校の卒業式の様子を写真に撮るわけですが、これが毎年同じ行事なのでいささか飽きてしまいます。

去年とは違った角度で、違った目線でいいモノを撮るぞ!と意気込んでいくものの、撮り終わって編集しているととどれもいつも似たり寄ったり、という情けないパターンになっています。

それでも、エネルギーにあふれた高校生の卒業式は楽しいもので、会場で一緒にいるだけで元気をもらえる感じがします。私にも高校時代というものが(もちろん)あったわけで、月日の経ったことを否応無しに実感させられます。卒業生たちよ、人生はこれからですぞ!

06/14/2007 2007年06月15日 チビ君 トラックバック:0コメント:0

061407.jpg

パパにサーカスの絵本を読んでもらうチビ君。朝寝坊して起きて、あれ二人ともいないなと思っていたら、チビ君の部屋でこんな光景が見れました。

最近の日記ではチビ君の写真ばかりが続ていて(ネタ切れだな)そろそろ他の写真も撮らなくちゃと思いつつ、ついつい一番身近にいるカワイイ人物にカメラを向けてしまいます。

今日はとっても暑い一日で、庭にミニプールを置いて足だけ浸かって涼みました。本格的な夏はまだこれからだけど、太陽さんがはりきってきましたね。

06/10/2007 2007年06月11日 チビ君 トラックバック:0コメント:1

061007.jpg

ここ2~3日は仕事で疲れているものの、家に帰るとチビ君が笑顔で迎えてくれるのが嬉しくて、なかなか楽しい週末でした。

そして、私の留守に家事全般を担当したダンナの一言。「ラジオで流れてきた John Lennon の "Beautiful Boy" に合わせてチビ君と踊ってたらさ、曲が終わったとたんにチビ君がハグしてきたんだよ。すっごい、ギューって、ちゃんとしたハグだよ! なんか涙出てきちゃった。」 (ちなみに、私の日本語訳。)

こういう瞬間は大事にしたいですよね。カメラに向かってベロを出す2歳のチビ君のこんな姿も、ずっと心の中で温めておこうと思います。
 » »
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。