スポンサーサイト --年--月--日 スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

09/29/2006 2006年09月30日 チビ君 トラックバック:0コメント:0

092906.jpg

湖畔をうろつくガチョウを不思議そうに見つめるチビ君。こんなデカイ鳥が近くに寄っても、怖がって泣いたりすることは、ほとんどありません。むしろ面白がって近寄って行きます。

人間ではない生き物を初めて見る時、チビ君のまだ新しい脳はどういう情報を送っているんでしょうか。鳥や猫や犬には怯えないチビ君も、ハロウィン用のおばけのマスクなどを見ると大泣きするんですよね。

同じ地球上の生き物だよ、安心していいよ、っていう信号があるんでしょうか。そこのところ、とっても気になります。
スポンサーサイト

09/28/2006 2006年09月29日 チビ君 トラックバック:0コメント:2

092806.jpg

チビ君の2年間を集めた写真です。一番左上が、生まれて数時間後のチビ君。目もあんまり開いてません。「お猿さん」にそっくりだった彼も、今ではすっかり少年です。

あっという間に過ぎて行った2年間を振り返ると、子育ては本当に毎日の積み重ねなんだと思います。日々の行動の繰り返しが、「成長」という形で表われてくるわけですからね。

小さなことでも、毎日淡々と繰り返すだけで、おそらく2年後にはきっと成果が出るんだろうなぁと思いました(そう、チビ君の成長のように)。ダイエットにいつも失敗する自分への教訓です。頑張ろ~。

09/27/2006 2006年09月28日 チビ君 トラックバック:0コメント:0

092706.jpg

私は光と影で遊ぶのが大好きです。光が手にあたってキラキラするのも好きですし、コントラストの強い影を見るのも好きです。

写真はパパとママと一緒に、影絵を作って遊んでいるチビ君(の影)。

秋は光がとっても優しくなって、いい季節ですよね。一番落ち着く時期です。

09/26/2006 2006年09月27日 その他 トラックバック:0コメント:0

092606.jpg

週末に家族でタホ湖に行って来ました。カリフォルニア州とネヴァダ州の境目にある湖です。

湖岸を車で一周すると120km にもなります。とても青くて澄んでいて、深さは500m 以上あるそうです。とことんアメリカ的な、デッカイ湖なのでした。

親戚の結婚式に出席のため、車で4時間かけて行きました。チビ君は疲れていましたが、でもそれなりに楽しんでいたようです。やっぱり自然はいいなぁ、と元気をもらった私でした。

09/22/2006 2006年09月23日 チビ君 トラックバック:0コメント:2

092206.jpg

今日はチビ君の誕生日でした。ちょうど2年前に、人生最大の不安と激痛と喜びと疲労を一度に経験したんだなぁ、とシミジミしてしまいました。今じゃほとんど忘れちゃいましたが。「喜び」だけが残ったかな。いや、「疲労」もたっぷり残ってるな。

写真は、パパとママからのプレゼントを前にして興奮するチビ君。スーパーマンのパジャマ(マント付き)、とっても素敵なメッセージが書いてある本、そして彼が大喜びして遊ぶことになる「機関車トーマス」のセットでした。

三食とも彼の大好物を完食し、トーマスで遊び、室内プールにまで連れて行ってもらい、おまけにケーキも食べれたしで、大満足の一日だったようです。今は疲れてグッスリ寝ています。ママは仕事を休んだ甲斐があったというものです。お誕生日おめでとう、チビ君。

(明日からまた小旅行に出かけますので、日記を2-3日休みます。)

09/21/2006 2006年09月22日 チビ君 トラックバック:0コメント:0

092106.jpg

明日、22日はチビ君の2歳の誕生日です。

手前に写っている赤ちゃんは、チビ君が生まれて7週間した頃の写真です。額に入れてあるものを、本人の前に置いて撮りました。記念になるかな、と思って。いやいや、もう2歳ですよ。信じられないなぁ。

まだベイビーだった頃のチビ君は、間違いなくアジア人っていう顔をしていましたが、最近ではダディのDNAもちゃんと働きかけている感じです(要するにハーフ顔になってきたってことです)。

09/20/2006 2006年09月21日 人々 トラックバック:0コメント:0

092006.jpg

再び、友人の赤ちゃん関係の写真。だって、可愛いんですもの。

生まれたばかりの赤ちゃんって、小さくて愛しくて、だからこそ何をどうしていいのか分からなくなりますよね。そんな時に、私はとりあえず写真を撮ります。この写真はママの大きな足(それでも23cm くらいなはず)の横にある、小ちゃなアンヨ。

赤ちゃんの手も足も大好きですが、一番感動するのは、その指の一つ一つにちゃんと爪がついていること。生命の神秘だなぁって思います。

09/19/2006 2006年09月20日 チビ君 トラックバック:0コメント:0

091906.jpg

毎朝の日課である自転車トレーニングから帰って来たばかりのダディと一緒に、おもちゃの車で遊ぶチビ君。

思わず笑顔になってしまうような光景を目にする度に、やっぱり私はこういう何気ない日常の写真を撮る事が大好きなんだなぁって、心から実感します。

チビ君がもうすぐ2歳になるので、それを記念して彼の2年間分の「毎日の瞬間」から選りすぐった25枚を大きな額にまとめて入れる作業をしました。確実に成長している事が一目で分かる、素敵なコラージュになりました。

09/18/2006 2006年09月19日 人々 トラックバック:0コメント:0

091806.jpg

友人の結婚式に出席するためと、また別の友人に生まれたばかりの赤ちゃんに会うために、南カリフォルニアへ小旅行に出ていました。(だから日記を3日間お休みしていました。)

写真は、生後6日目の男の子が、一生懸命おっぱいを飲んでいるところです。本当に小さくて、かわいかったなぁ。

我が家のチビ君は、生まれた時から大きいので(4.3 kg だった!)写真のこの赤ちゃんのあまりの軽さに仰天してしまいました。でも、子どもの成長は早いから、次に会う時にはズッシリと重くなっていることでしょう。

09/14/2006 2006年09月15日 動物 トラックバック:0コメント:0

091406.jpg

我が家のアンチョビ君が猛烈に戦っているものは、猫が好んで食べるキャットニップという植物入りのブッシュ人形です。(ちゃんと赤いカウボーイ ブーツを履いています。)

ブッシュ大嫌い派の私とダンナは、これをペットショップで見た日に大笑いし、即買いました。そして見事に飼い猫の餌食になっているジョージ君なのでした。

でも、誰もが現大統領を嫌っているわけでもないので、共和党の人のために同種のヒラリー クリントン人形もちゃんと売っていました。ペット向けのおもちゃにまで政治家をジョークにしちゃう辺りは、さすがアメリカです。
 » »
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。