スポンサーサイト --年--月--日 スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

08/30/2006 2006年08月31日 チビ君 トラックバック:0コメント:0

083006.jpg

愛しいものは世の中にたくさんありますが、まだ頼りなく歩く子供の後ろ姿ほど、微笑ましいものはありません。

まぁ、これは「親バカ」っていうレンズを通しての意見なんですけれどね。

彼の未来への道のりは、私より25年分だけ長いんです。いつでも後ろから優しく見守ってあげたいです。
スポンサーサイト

08/29/2006 2006年08月30日 その他 トラックバック:0コメント:1

082906.jpg

8月もそろそろ終わりに近づき、だんだんと日が短くなって来ました。

少し前までは9時を過ぎる事まで明るかったのに、今では8時には暗くなります。だからチビ君の就寝時間とぴったりで、寝かせ付けるのが楽になりました。

最近買ったチビ君様のベットで朝までグッスリと寝てくれます。嬉しい限りです。

08/28/2006 2006年08月29日 人々 トラックバック:0コメント:1

082806.jpg

散歩をしていると、時々こういう人に出会ったりして、なんだか微笑ましくなります。

「珍しい犬ですね」とジョークを言ったら、このお姉さん笑ってくれました。良かった、冗談が通じる人で。

たまに猫を散歩している人を見かけたりもします。ちゃんとヒモをつけて。うちのニャンコでは絶対できそうもない荒技です。

08/27/2006 2006年08月28日 チビ君 トラックバック:0コメント:0

082706-2.jpg

チビ君の部屋。彼が座っている小さな椅子は、今日ガレージセールで買って来たものです。10ドルでした。

この椅子は、ダンナが小さかった頃に本当に学校で使われていたタイプの椅子で、木で出来ていてかなり重く、とてもズッシリしています。どこかの小学校からのお下がりが残っていたんでしょうね。背もたれの所に誰かのイニシャルが彫られていたりして、なんだか味がありました。

最近ベビーベットから卒業したチビ君の部屋に、新しい仲間が出来ました。いらっしゃい、お椅子さん。

08/26/2006 2006年08月27日 その他 トラックバック:0コメント:0

082606.jpg

私の住んでいるナイルスという町では、8月の最後の週末に、アンティークフェア&蚤の市が開かれます。そして町中の家々がガレージセールを行うので、毎年楽しみにしています。

今日は、そこで見つけたちょっと怪しげな人形達の写真です。人形は買わなかったものの、今日のお買い得はレトロな目覚まし時計で、10ドルでした。他にも「安くて古くてかわいいもの」を少し買ったので25ドルくらい使っちゃいました。うふふ。

明日がメインの日です。またプラプラと散歩がてら、このアメリカ的な行事を十分に楽しもうと思っています。

08/25/2006 2006年08月26日 人々 トラックバック:0コメント:1

082506.jpg

花嫁さんが美しい人だと、結婚式の仕事は一段と力が入ります。輝いている女性が主役だと、撮っている私も嬉しくなっちゃいます。

白いウェディングドレスが本当によく似合う人って、やっぱりいますよね。念入りにお化粧もするんでしょうし、その日のためにダイエットに励んだりして、美しさに磨きをかけてくるわけですから。

そして出来上がった写真の善し悪しは、やっぱり花嫁さんの笑顔で決まってしまいます。これから結婚式を挙げる方には、どうか式&パーティをおもいっきり楽しんでください!と言いたいです。

08/24/2006 2006年08月25日 動物 トラックバック:0コメント:0

082406.jpg

別に田舎に住んでいるわけではないのですが、たまに鹿を見たりします。山道にちかいフリーウェイなんかを走っていたら、遠くに鹿の家族が見えたこともありました。

前に母が遊びに来てくれた時、どうしても野生の鹿さんが見たい!と張り切っていましたが、そうやって構えてしまうと逆に見れなかったりするんですよね。

アメリカに来たばかりの頃は、そこら辺の木々にリスがいっぱいいるのに感動していた自分を思い出します。鹿となると、驚きは更に倍になったんですけれど。

08/23/2006 2006年08月24日 その他 トラックバック:0コメント:0

082306.jpg

森林で霧や靄がかかると、色が失せて、なんとなく白黒の世界になったりします。そういった時間が好きです。

山の中で暮らしている人は、同じ木を見つめるにしても、実にさまざまな景色を見ているのでしょうね。

これは日常生活でも言える事なんですけれど(今という瞬間はもう二度と来ない)森林浴する時ぐらいしか気持ちが「禅」っぽくならないので、私はいつもせわしないです。

08/22/2006 2006年08月23日 その他 トラックバック:0コメント:0

082206.jpg

この写真は去年撮ったものなので「今日のパチリ」ではないのですが、ヨセミテ国立公園に気持ちだけが飛んでいってどうしようもなかった一日なので、載せる事にしました。

ヨセミテで一番有名な「ハーフドーム」と言われる巨大な岩の写真です。とんでもないスケールの大きさです。毎年、結婚記念日が近づくと夫婦で(そのうちチビ君も一緒に)訪れることにしています。

特別な日じゃない時でもいつでも、「ヨセミテ行きたいね。」といつもダンナと話しています。人間の小ささと自然の偉大さの、残酷なまでの事実を見せつけてくれる、私の大好きな場所です。

08/21/2006 2006年08月22日 チビ君 トラックバック:0コメント:0

082106.jpg

この写真のチビ君の口、なんだかアヒルみたいじゃありませんか。ドナルドダックのTシャツ着ているんですよね、偶然にも。

最近チビくんの写真ばかり載せていますが、そういう気分なんです。

仕事があまり忙しくなく、だから張り切って外にも出たくない。それなのにいつも近くに格好の被写体がいる、という素晴らしさ。いいですねぇ。

でも、ちゃんと公園なんかには行きますよ、王子様のお供として。

 » »
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。