スポンサーサイト --年--月--日 スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

04/29/2006 2006年04月30日 人々 トラックバック:0コメント:0

042906.jpg

仕事で Manga Expo に行って来ました。要するに、日本の漫画やアニメが大好きな人達のための集まり。アメリカ版オタクが集合したというわけです。

キャラクター系やロリータ系など、ちょっと違うだろ、と突っ込みをいれたくなる「日本大好き!」な人達がたくさんいました。たいていみんな10代でした。本当にいろんな漫画が英語に訳されてます。残念な事に、最近は大手の本屋でアート本を扱うセクションが漫画だらけだったりします。

というわけで、本日の写真はロリータちゃん達。
かわいかったよ。なんだか笑っちゃったけど。
スポンサーサイト

04/28/2006 2006年04月29日 チビ君 トラックバック:0コメント:0

042806eb.jpg

これぞアメリカの少年達、の風景。

子供をこういうワゴンに乗せて散歩したり、ガレージセール巡りをしている人をよく見ます。たいてい野球帽を被っていて、少しお腹が出てて、いつもTシャツに短パンですっていう感じの中年男性が多いんですけどね。(ちなみに私は「おっさん」ではないし、そういう格好はしていません。あしからず。)

チビ君達は「人力車」がすっかり気に入った様です。
40分くらいグルグルと近所を引っ張らされて、すっかり疲れてしまいましたけど。

04/27/2006 2006年04月28日 人々 トラックバック:0コメント:1

042706daniel.jpg

初公開!ダンナのソロ写真。(別に誰も期待してないのだが。)

仕事の有無にかかわらず、彼は毎日ロードバイクに1~2時間ほど乗っています。かなりの速いペースでのトレーニングなので、すごい運動量。心拍数を測ったりしながらの、本格派。汗くさいジャージ類の洗濯は私の仕事です。

筋肉のついた太ももを見ながら「う~!セクシー!」と煽ててやると喜ぶので、いつも喜ばせてあげています。とても単純な人間です。

04/26/2006 2006年04月27日 動物 トラックバック:0コメント:1

042606cow.jpg

小さい頃から犬を飼っていたので、猫という生き物についてはあまり知りませんでした。でも、今のダンナと一緒に住み始めた頃から猫を飼い始め、今ではすっかり猫派になり、3匹のママをしています。

どの猫にも、腹がよじれるくらい笑わせてくれる「芸」があり、それを一目見てしまうと、すっかり猫の魔力の虜になるわけです。

写真のカウカウ(雌。年齢不詳)は、引っ越先に既に住んでいた猫です。前の飼い主に置いていかれた可哀想なやつですが、ウサギの様に飛び跳ねる「芸」を持っています。我が家のチビ君のお気に入りです。

04/25/2006 2006年04月26日 チビ君 トラックバック:0コメント:0

042506eb1.jpg

テレビに釘付けになっている少年達、の図。見ているものは、イギリスの子供番組「テレタビーズ」。子供の心をガッツリ掴んで離さない、ヘンテコリンな番組です。

左がチビ君のいとこ。右がチビ君。3ヶ月しか年が違わないので、お互いにいい遊び相手です。同じ街に住んでいて、とっても仲良し。彼らの毎日は虹色です。

04/24/2006 2006年04月25日 その他 トラックバック:0コメント:0

042506.jpg

ランプというのは、女性的ですね。なんてことを思いながら撮った一枚です。

私の家にはこういう感じのランプはないのですが、ダンナの祖母の家なんかに行くとたくさんあったります。なんか、「おばあちゃんのランプ」という気がしてきます。

04/23/2006 2006年04月24日 人々 トラックバック:0コメント:0

042406.jpg

少し前に、仕事で東方正教会に行って来た、と書きました。彼らのイースター(復活祭)は他の教会とは違って、1週間遅れの今日なのです。写真は、その時に撮ったもの。オフィスのような建物をむりやり教会にしました、という感じの寂しい部屋で、更に悲しそうなキリストさん。特に意味はないのですが。

アメリカで生活していると、必然的にたくさんの宗教を目にします。我が家の隣にはタイのお寺があるし、日系のお寺も、イスラム教のモスクも、ユダヤの教会も、数えきれないくらいのキリスト系教会もあります。特にキリスト教は、宗派ごとに本当にたくさんです。ものすごい数の人間が、「絶対なる何か」を完全に信じちゃっているんだなぁ、と考えさせられます。

そして、その神の名に於いて、バカらしい戦争が続いているわけです。何とも言えませんね。

04/22/2006 2006年04月23日 人々 トラックバック:0コメント:0

042206.jpg

昨日の写真が「足」だったからというわけではなく、今日は「手」です。

手っていいなぁ。指や爪に至る細部まで、その人らしさが出ていると思うんです。私の友人に、ストレスが溜まったり傷ついたりすると、むやみに爪を擦ってしまう癖のある人がいます。彼女の親指の爪は一見すると痛々しいほどなのですが、私は彼女の手の中でその爪が一番好きです。

写真の中のこの人は、黄色と緑色の素敵なローブを着ていたのですが、あえてそのカラーのコントラストを見せない事によって、彼の「手」そのものが見えた気がしました。

04/21/2006 2006年04月22日 人々 トラックバック:0コメント:0

042106.jpg

母と娘、の図。新聞社の仕事で取材に行った東方正教会にて。最近、なんだか宗教系の仕事が多いなぁ。それはさておき。

ちょっとオシャレした親子がいました。足下を見たら、その二人がさらに可愛く見えました。私も女の子が欲しいなぁ。次こそは!

04/20/2006 2006年04月21日 その他 トラックバック:0コメント:0

042006.jpg

人の家に遊びに行くと、いろんな置物があったりして面白いですね。自分では絶対に買わないような物がたくさんあったりして。この妖しげなピエロもその一つ。ダンナの継母さんの趣味です。光が下から照ってるから、余計に怖い。

彼女は昔、ピエロ集めにはまったらしいのですが、今は天使の置物を集めているようです。このままでは、ピエロ達の行き場がなくなってしまうのでは!?と、心配しています(嘘だけど)。

 » »
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。